スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログを引っ越しました

(2015-09-10)
今までご訪問くださっていた皆さまへ

大変長らくご無沙汰しておりました。
勝手ながら、ブログを引っ越しました。
書きなれた場を離れることは私にとっては勇気が要る事でしたが、
だからこそ一歩踏み出すことにしました。

そして、少し慣れてきましたので、
あらためてご連絡させていただくことにいたしました。

今までありがとうございました。
もし気が向かれましたら、引越し先へもどうぞ】ご訪問くださいませ。

http://ameblo.jp/wami-turedure/


wami 感謝とともに
スポンサーサイト


身近な空間と自身のつながり

(2014-10-29)
自室や自宅、個人事業なら仕事場などの状態は、
自分自身のからだや心、そのときの自分のおかれている状況とリンクしているなぁ
と、いつも思います。

小さいころから片づけや、整理整頓、部屋の模様替えが好きで、
それは年齢を重ねた現在も続いています。
自宅にいて、ふと何かを感じては、ちょっとした模様替えを楽しんでいます♬

今年も、そのように過ごしてきたのですが、
一年をふりかえってみたときに、自宅が大きく変化していることに
あらためて気が付きました。

配置はもちろん、生活雑貨や飾り物がガラッ!!と変化して、
自分のことながら驚きました。
これだけの様変わりは、自分で気が付いていなくても
自身の身のうえでも同様の事が起きているのだと思っています。

このような事は、私に限らず、どの方にも言えることなのだと思います。

空間を観て、己の状態を知る、確認できる。
空間をつくりあげていくと言うことは、
自分の内面の調整・構築の可視化なのだと。

私の元仕事場を例にあげますと、
始めは、必要に迫られてそろえたものだけの空間でした。
その空間をお借りしてから数カ月が過ぎ、
どのような空間にしていこう・・という方向性がようやく決まり、
日々、少しずつ、修繕や、小さな調整、調度品の変更や追加を
重ねていきました。
そして、ようやく、それなりに場が一段落して居心地がよくなったことを
感じてから間もなく、「ここは、もう出ていこう」という
感覚が自分の中から響いてきたのです。

「え・・?せっかく場が整い、いい感じの空間になったというのに・・。
それに、まだ1年くらいしか経っていないのに。」
そう思いながらも、自分の意識の深いところでは、
そこを引き払うことが決まっているのを感じました。

仕事場であるなら、自分自身のフィールドの中の、
特に仕事や社会的なつながりとリンクしているのだと思うのです。

その空間に注いできたことが、一つ満ちて、
次の”グラス”へと移行する時が来たということだったのでしょう。

そのような私なりの観点から、
今年の自宅、自室の大きな変容ぶりは、はたしてどのような意味を持っているのでしょう?
その意味を知る必要があるのなら必然ベストなタイミングで
キャッチできるのでしょう。

今の時点で一つ明確に感じているのは、
以前に増して、自宅や自室にいると心地よく、
そこで過ごしたいと思っていることです♪





朝摘みラベンダーとフェンネル

(2014-06-11)
おはようございます!
ラベンダーとフェンネルをお庭から朝摘みしてきました。
写真に香りを乗せてお届けできたらいいのになぁ・・
P1050211_convert_20140611075528.jpg

ラベンダーは、昨年かなり思い切って剪定をしました。
そうしたら、今年は葉も茎もお花もとても生き生きと美しくなり、よみがえった感じです
”剪定とは、次に新しい芽をだすためにするものでもある”
現役の植木職人でもあり、恩師が教えてくださったことにまたまたうなづきました。
これって、人生の歩みにおいても当てはまるなぁ・・と思いました。
P1050213_convert_20140611075751.jpg


水星が逆行を始めましたね。

(2014-06-07)
本日より水星が逆行を始めましたね。
今回は、7月1日まで。

私自身については、
今回は今日よりも何日か前から
そんな徴候をあちこちに感じていました。

ちょっとした不便や戸惑いを感じたりもしましたが、
この期間だからこそ取り組みやすいこともあるので、
いつも素直にwelcome!な気持ちになっています
今回は、ひとつ前の記事に書きましたテーマについて
時を遡り、過去に置いてきたままになっているエネルギーを
しっかりと現在に取り戻して、
クリエイティブに生かしていけるようにします

それから、まとめきれていないレポート類を少し頑張ってみようと思っています

これらは、やってみるといつもよりスムースに進むことが実感できるのです。

何しろ、逆行期間中は、
新しいことに取り組むより、
振り返り的なことをしたり、
いつもよりゆっくりペースになることに
身を任せることで過ごそうと思っています。

旧交を温めるにもよい時期ですね。

速く!速く!速く!速く!
と、スピーディーな中に身を置かれている方も少なくないことと思います。
そんな中でのこの逆行期間。
ひと呼吸できるときでもありますよね
ちょっと、コーヒーブレイクのような感覚で、
或いは、晴耕雨読のような感覚で、いつもよりゆる~く流れるひとときを
過ごせるといいですね。




不安の源泉にたどり着きました。

(2014-06-07)
不安の源泉にたどりつけました!
私の身体のある部分にずっとずっと長~い長~い年月の間、存在してきているある種の不安。

今までも、セッションやBIPSのトレーニングで何度も採りあげて、
その都度少しずつは解放されてきていて、
最近になり、また身体のその部分が、「今、ここをとりあげてください」と
言ってきているのを感じていました。
自分なりの身体感覚です。

それで「このことについて、私は源を知りたいです」…と、
自分なりの言葉で発信して、委ねていました。

そして、昨日思いがけずにわかったのです。
それがいつの時点に生まれたものなのか…

BIPSという共通のトレーニングを受けてきている友人と話しているときに、
あ‥このことが長年抱えてきていた不安の生まれた源だったのか
と、気がつくことができ、驚きと喜びの気持ちでいます。

もちろん、私達のからだに記憶されている過去のことについて、
すべて遡って思い出したり、確認したり、再体験したりする必要が
あると考えているわけではないのです。
私達は2014年という現在を生きているのですから。

もっと、時間をかけずに通過させてしまうことで完了できることも
色々あると思っています。

ただ、今回のテーマについては、
そして、私は、知りたかったのだなぁと思っています

そして、”源泉”と表現したのは、
川の水流のように現在まで流れて来ていた不安の振動波は、
遡るように変容していけるものだと思っているからです

梅雨入りしましたね。
空間も心身も風通しをよくして
皆さま、どうぞお元気におすごしください。


最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

seeds

Author:seeds
seeds(シーズ)は、『毎日がときめき花ひらくためのクリエイティブセッション』を行っています。
またイベントでは、独自の手法による、靴下のままでの足ほぐしを行っています。
ヨガインストラクター、自然療法による家族の身体のケア、ハーブ、フラワーエッセンスなどを生活にとりいれてきた経験もセッションに織り交ぜています。
大切にしていることは、一期一会、直観を実行していくこと。
趣味は、植物関係、海にいくこと、創作(陶器、天然石、布、木)
家族は独立へ踏み出して行った娘と独立間近?の息子との3人。

Kazumi Sakurai

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。